スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近に迫る恐怖

今朝の新聞を見て驚いた

規制値超すセシウム検出茶葉日高、鶴ヶ島で収穫県、再検査へ
 厚生労働省の「抜き打ち検査」で、県産の製茶から国の暫定規制値(1キロ・グラムあたり500ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出された。先に県がブランド銘茶「狭山茶」をめぐって実施していた検査では「安全」とされていただけに、関係者は困惑している。

 厚労省の検査では、放射性セシウムは、備前屋(日高市高萩)の「狭山 山出し 狭山茶」から1キロ・グラムあたり1270ベクレル、長峰園(鶴ヶ島市上広谷)の「露むさし 新茶」からは同1530ベクレルを検出。茶葉はそれぞれ、日高市を中心にした畑、鶴ヶ島市の畑で生産された。

 これらの商品は、備前屋が7月以降、5キロ・グラム、長峰園が5月中旬以降、60キロ・グラムを販売。県はこれらを含め、2茶商が取り扱う製茶の回収と、出荷自粛を要請した。

 今回、県が厚労省から連絡を受けたのは、発表直前の2日午後10時頃。県には抜き打ち検査自体、事前に知らされていなかった。県幹部は「どうして、こんな大きな放射性セシウムの数字が出たのか、信じられない」と首をかしげた。

 県は茶に関し、5~7月、日高、鶴ヶ島、入間、所沢、狭山、飯能の、狭山茶の一大産地6市で採取した生茶葉、荒茶、製茶、飲用茶の38検体について検査。いずれも暫定規制値を下回っていた。6月16日には6市で製茶を採取、検査したところ、鶴ヶ島市で同240ベクレル、日高市で同80ベクレルなどの値だった。県は一定の安全性が確認されたとして、7月を最後に検査を行っていなかった。県は今後、日高市の4茶商、鶴ヶ島市の10茶商について、検査をやり直す。海北晃・県農林部長は「しばらくは茶を重点的に検査したい」としている。規制値を上回る放射性物質を検出した場合、県は、茶商ごとの出荷自粛や、市単位での出荷停止などで対応する方針だ。

 上田知事は3日、「東京電力福島第一原発の事故が原因なので、東電に事故の収束と賠償を求めたい」とのコメントを発表した。

 県茶業協会の長峰宏芳会長は、取材に「県の指導に従うしかない」と話し、「茶は飲む段階で相当薄まっており、体に影響はないはずだ」として、消費者に冷静な対応を求めている。
(2011年9月4日 読売新聞)

なんとも身近でこんな状況になっているとは((((;゚Д゚))))
お茶で検出って事は野菜も怪しいセシウムさんではないのか?
行政の対応を待っていては手遅れに、いやもはや遅いのかもしれんorz

もうすぐ日高市の巾着田は彼岸花(曼珠沙華)のシーズンとなり毎年近隣から沢山の人が訪れるのだが
さいたま市に巨大ユリのようなのが咲いたら彼岸花だと不気味さを増しそうだな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

琉狼人

Author:琉狼人
生息地:日本国埼玉県19xx/3/23 ♂
漫画 :王様の仕立て屋、バーテンダー、キングダム
酒 :エビスビール、泡盛、ジン、テキーラ、ラム
趣味 :ネット徘徊
 人 :相田みつを
言葉 :やらなかった やれなかった どっちかな
アニメ:ガールズ&パンツアー
   :シュバルツェスマーケン
   :昭和元禄落語心中
   :だがしかし

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おすすめ
蚕小屋ライブ




同級生 モクリンさんが
絵本を出版しました

みみの水玉マジック
モクわんダーらんど





リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。