スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨハネの黙示録

久々に連休(土日休み)だったので、気分転換にヨハネの黙示録からこんな事を妄想してしまった

基準はチェルノブイリ原発事故

御使のラッパはワールドカップの4年間隔

七人の御使の七つの鉢は1年間隔

鉢以降は今年~?と妄想



第一の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

すると、血のまじった雹と火とがあらわれて、地上に降ってきた。

そして、地の三分の一が焼け、木の三分の一が焼け、また、すべての青草も焼けてしまった。

1978 アルゼンチン大会 ソ連偵察衛星「コスモス954号」落下



第二の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

すると、火の燃えさかっている大きな山のようなものが、海に投げ込まれた。

そして、海の三分の一は血となり、海の中の造られた生き物の三分の一は死に、船の三分の一はこわされてしまった。

1982 スペイン大会 フォークランド紛争



第三の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

すると、たいまつのように燃えている大きな星が、空から落ちてきてた。

そしてそれは、川の三分の一とその水源との上に落ちた。

1986 メキシコ大会 チェルノブイリ原子力発電所事故



第四の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

すると、太陽の三分の一と、月の三分の一と、星の三分の一とが打たれて、

これらのものの三分の一は暗くなり、昼の三分の一は明るくなり、夜も同じようになった。

1990 イタリア大会 湾岸戦争



第五の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

するとわたしは、一つの星が天から地に落ちて来るのを見た。

この星に、底知れぬ所の穴を開くかぎが与えられた。

 そして、この底知れぬ所の穴が開かれた。

すると、その穴から煙が大きな炉の煙のように立ちのぼり、その穴の煙で、太陽も空気も暗くなった。

 その煙の中から、いなごが地上に出てきたが、地のさそりが持っているような力が、彼らに与えられた。

1994 アメリカ大会 松本サリン事件



第六の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

すると、一つの声が、神のみまえにある金の祭壇の四つの角から出て、

 ラッパを持っている第六の御使にこう呼びかけるのを、わたしは聞いた。

 すると、その時、その日、その月、その年に備えておかれた四人の御使が、

人間の三分の一を殺すために、解き放された。

「大ユウフラテ川のほとりにつながれている四人の御使を、解いてやれ」。

1998 フランス大会 インド地下核実験、パキスタン地下核実験、米未臨界核実験、露未臨界核実験



第七の御使が、ラッパを吹き鳴らした。

すると、大きな声々が天に起こって言った、

「この世の国は、われらの主とそのキリストとの国となった。主は世々限りなく支配なさるであろう」。

2002 日本・韓国大会 カシミールでインド軍、パキスタン軍が交戦、イスラエル軍交戦



なんとなく1年が早くなったなーと感じだす



第一の者が出て行って、その鉢を地に傾けた。

すると、獣の刻印を持つ人々と、その像を拝む人々とのからだがに、ひどい悪性のでき物ができた。

2003 ウエストナイルウイルス



第二の者が、その鉢を海に傾けた。

すると、海は死人の血のようになって、その中の生き物がみな死んでしまった。

2004 沢山あってどれでもこじつけ出来そう



第三の者がその鉢を川と水の源とに傾けた。

すると、みな血になった。

2005 沢山あってどれでもこじつけ出来そう



第四の者が、その鉢を太陽に傾けた。すると、

太陽は火で人々を焼くことを許された。

2006 沢山あってどれでもこじつけ出来そう



五の者が、その鉢を獣の座に傾けた。

すると、獣の国は暗くなり、人々は苦痛のあまり舌をかみ、その苦痛とでき物とのゆえに、天の神をのろった。

そして、自分の行いを悔い改めなかった。

2007 沢山あってどれでもこじつけ出来そう



第六の者が、その鉢を大ユウフラテ川に傾けた。

すると、その水は、日の出る方から来る王たちに対し道を備えるために、かれてしまった。

2008 沢山あってどれでもこじつけ出来そう



第七の者が、その鉢を空中に傾けた。

すると、大きな声が聖所の中から、御座から出て、「事はすでに成った」と言った。

2009 自民→民主への政権交代(日本に限って言えばこの事か?)



一日が早くなったように感じる今日この頃...



七つの鉢と同じような事が既に半年という期間で...

2010 火山噴火、原油流出事故、世界金融の不安定さ、口蹄疫...

異常なのが当たり前のような異常気象



それにしてもキリスト教は何かと7が好きなんですね

まあ、神様が7日で作ったから一週間を7日としただけありますなー

1、3、5、7、11、13・・・と素数なのも気になる点ですが

来年は2011年うーむ偶然とは言え不思議な感じ

翌年は2012年のアセンションとか次元上昇とかフォトンベルトとか

更に妄想を深めると

7の世界から11の世界へと何か変わるのかなとかも思っちゃったりしてます



今回書いた内容はあくまで個人の妄想です。何の根拠もありません悪しからず



ともあれそんな中、南ア ワールドカップが開催しました

「南アの「うるさい」応援ラッパ、W杯でも使用OKに」

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1275447563195.html

昨夜、アルゼンチン戦を観ましたが、確かにうるさいねー



次回は何を妄想しようかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

琉狼人

Author:琉狼人
生息地:日本国埼玉県19xx/3/23 ♂
漫画 :王様の仕立て屋、バーテンダー、キングダム
酒 :エビスビール、泡盛、ジン、テキーラ、ラム
趣味 :ネット徘徊
 人 :相田みつを
言葉 :やらなかった やれなかった どっちかな
アニメ:ガールズ&パンツアー
   :シュバルツェスマーケン
   :昭和元禄落語心中
   :だがしかし

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おすすめ
蚕小屋ライブ




同級生 モクリンさんが
絵本を出版しました

みみの水玉マジック
モクわんダーらんど





リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。