スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車をぶつけられる

ここのところツイッターにハマってしまいブログがご無沙汰になってしまいました。
って約1年更新してないし@@

で、タイトルの車をぶつけられたと言うのは
先日とあ~るデパートの駐車場に駐車していてたのです
そこの駐車場の中央部分はちょっと変な形で「ハ」のようになっていて
一見!?とは思うのですが、白線がひいてあるので良く考えれば問題は何もないのです

しかーし
やられました
孫二人を乗せたオババに(あえておばさんではなくオババと表現します)

何故かそのオバさん、「ハ」の字に駐車しようとせず
オイラの車に平行に?駐車したいのか「ハ」の字に駐車したいのか良く分からん位置に停車して
後退してくるではありませんか!!
ちなみにオイラの車の位置は「ハ」の右側です
でオババは左側に駐車する予定のでした(多分)

後退する速度は3km/hでユックリなのですが
どう考えてもこれは無理がある角度+位置だろ~~~~~!!
だんだんと運転席のオババの後頭部がフロントガラスに近づいてきます。

ガシャンバキ

駐車中のオイラの車が揺れました

するとオバオバがこちら側を振り返り、鳩が豆鉄砲を喰らった顔をし
何故か、全速で目の前にある別の駐車スペースへと車を駐車

こりゃ当然降りてきてお詫びの一つくらい、いや弁償でしょうと車内で待っていると
何食わぬ顔をして孫と店内へ向かうオババ

今度はこちらが目が・・ですよ

慌てて、車外へと飛び出したのは言うまでもありません

オイラ「ちょっと、今車ぶつけたろ!逃げるなよ」
オババ「え!?ブツカりました?」
と白々しい顔で
オイラ「ホラ、ここだよ」
オババ「えぇ~おかしいな~縁石にぶつかったと思った~」
オババ「どこにぶつかったんだろう?」

これでえー何処に?と言う神経
08-07@13-43-44-302.jpg

で、オババの車へと行って車をよーく見ると後ろのバンパー傷だらけ
右前のバンパーも何やら30cm位の傷が
今回オイラの車にぶつけたと思わしき傷が見当たらない???

オババ「ほらね。当たってないでしょ」
オイラ「とりあえず警察を呼びますから」
オババ「あーどうぞどうぞ 私はぶつけていないからね」



猛暑の中待つこと30分
おっとり刀がやってきました。
警官が来る早々、わたしはぶつけていないのにこの人がぶつけたと言うんですよと喚き出すオババ
警官が離れて別々にお話を聞きますからと言っているにもかかわらず
わたしはぶつけていない、縁石に当たっただけと繰り返すオババ

まあその後お約束の住所やら何やらの手続きがあって
さて、ぶつけられた場所は分かったが、ぶつけた方はどこがぶつかったのか?
オババの車の外観には傷は多数あるものの、今回の事故でついた傷が見当たらない
う~ん、ミステリー

オババ「私これから孫を○○まで乗せていかなくちゃならないから」
   「相手がぶつかったって言うなら私の保険で全て処理しちゃってよ」
警官「いやそれは無理です」

皆、暑くて早く終わらせたい。しかし原因が特定できない時間が30分ほど経過した。

その時、暑くてちょっとしゃがんだときにオイラの頭に閃くものが
傷のある部分がタイヤの高さと同じ位置ではないですか!
そこで警官に左一杯に切ったタイヤが当たったとは考えられませんかね~と

アタフタと警官二人はオババの右前輪を懐中電灯で調査すると
真夏の光の影の部分を警官の照らす懐中電灯の光が
タイヤに付着したオイラの車の塗装がキラキラ銀色の光を放っているではありませんか

観念したオババは
「急いでいるから、私の保険使って良いからそれでいいでしょ。」
「あー今日はこれから孫を乗せて○○までこれからいかなくちゃならないのよ」

まあ、結果的には10:0となったのだが、最後までちゃんとお詫びをしないオババ
怪我は無かったからいいものをあまりのふてぶてしさとずうずうしさに呆れてしまった。

そしてオイラは心の中で、このオババの車で○○まで送られる孫達に同情したのであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

琉狼人

Author:琉狼人
生息地:日本国埼玉県19xx/3/23 ♂
漫画 :王様の仕立て屋、バーテンダー、キングダム
酒 :エビスビール、泡盛、ジン、テキーラ、ラム
趣味 :ネット徘徊
 人 :相田みつを
言葉 :やらなかった やれなかった どっちかな
アニメ:ガールズ&パンツアー
   :シュバルツェスマーケン
   :昭和元禄落語心中
   :だがしかし

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おすすめ
蚕小屋ライブ




同級生 モクリンさんが
絵本を出版しました

みみの水玉マジック
モクわんダーらんど





リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。