スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待に関して2

あれから色々自分なりに考えてみました
又、オイラから見てこの方はと思える先輩Tさんにも話をし色々と聞いてみました

結論から言うと
職員は誰でも虐待をしてしまう恐れがある

Tさん曰く
私は毎日、あーあの言い方は虐待にあたってしまうのかもしれない
あのやり方は、まずかったかもしれない
と家に帰ると考えてしまうんですよ
例えばね
琉狼人さんが利用者を連れて外出に出かけたとして
他の一般の方が、「あの人は虐待をしている。」と言って
その方が職場に連絡をした場合、これも虐待になってしまうんですよ

と気の引けるようなアドバイスのようなお話をしていだたきました

仮に職場の施設内で虐待行為が行われた場合
外部の一般の方が知るすべは内部告発以外知りえないと思います
しかし、利用者を連れて、施設内で行っているような利用者への対応をした場合
あの人は虐待していると受け取られてしまうのかもしれません
例としてこの場で、上げる事も書けないのかもしれません
受け手によってどう捉えるかう~ん難しく深い問題だと思います

Tさんはこうも言っていました
ちょっと前に学校の先生の体罰が問題になったでしょ
それがこの業界にも来たということですよ

指導なのか体罰なのか...
これから介護・福祉業界はどのような方向に進むのでしょう
色々と大変だなー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

琉狼人

Author:琉狼人
生息地:日本国埼玉県19xx/3/23 ♂
漫画 :王様の仕立て屋、バーテンダー、キングダム
酒 :エビスビール、泡盛、ジン、テキーラ、ラム
趣味 :ネット徘徊
 人 :相田みつを
言葉 :やらなかった やれなかった どっちかな
アニメ:ガールズ&パンツアー
   :シュバルツェスマーケン
   :昭和元禄落語心中
   :だがしかし

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おすすめ
蚕小屋ライブ




同級生 モクリンさんが
絵本を出版しました

みみの水玉マジック
モクわんダーらんど





リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。